横浜の外壁塗装業者の選び方

横浜市の信頼できる外壁塗装業者をご紹介 横浜の外壁塗装・屋根塗装業者徹底比較
  1. サイトトップ
  2.  ≫ 外壁塗装に関する豆知識 ~横浜編~
  3.  ≫ 横浜の外壁塗装業者の選び方

このページでは「横浜の外壁塗装業者の選び方」をご紹介しています。

横浜の外壁塗装業者の選び方

外壁塗装業者を選ぶ際に一番気を付けなくてはいけないことは、悪徳業者に騙されない事です。
悪徳業者は様々な手口でお客様から高い費用で契約を促します。

そこで、このページでは「正しい外壁塗装業者の選び方」をご紹介します。
少しでも外壁塗装業者の選びのお役に立てればと思います。

自社施工の会社を選びましょう

自社施工の会社

まず、失敗しない外壁塗装業者を選ぶ一つの方法として、自社施工の会社にお願いしましょう

外壁塗装の業界は、工事はすべて下請け業者に流す会社もあります。
そういった会社は低い金額で工事を流しているため、下請け業者は手抜きを行い、少しでも自分達の利益を出そうとします。
また、間に会社が入っているため、無駄な中間マージンが発生します
そうなると、金額は高い、手抜き工事は起こるといいことが一つもありません。

完全自社施工の会社であれば、勿論中間マージンは発生しませんし、塗り残しや塗りなおし等もスムーズにやり取りが可能になります。
また、施工中写真等工程ごとに提出してもらえば、あらかじめ手抜き工事もなくなります。

見積を出してもらう際に、自社施工なのかは確認しましょう。

手抜き工事を見抜くコツ

上記でも記述しましたが、外壁塗装業界は手抜き工事が横行しているのも現状としてあります。
そういった悪徳業者は、素人では外壁塗装工事を終えた後に、手抜きかどうかを判断するのは難しいことを旨味としています。
さらに、手抜き工事が分かるのは数ヶ月後、数年後といった場合が少なくありません。

① 作業工程毎の写真をもらう

実際に作業している現場の写真を工程毎に撮って残しておいてもらいましょう
また塗料の使用缶数や何度塗りかは、しっかりと確認を怠らないようにするべきです。

② ケレンをやっているか確認する

ケレンとは、元々の塗膜の浮きや剥がれを取り除き、サビとりをする作業になります。
トタン壁、トタン屋根、雨戸など、鉄部と木部がある住宅を塗装する場合は、ケレンをおこなっているかを確認してください。

③ 追加費用は発生しないかどうか

契約時には、追加料金はかからないかどうかを確認すべきです。
追加料金がかかるなら、どんなケースでいくらかかるのかを事前に聞き、書面として残しておきましょう。

まとめ

横浜にも悪徳業者は多く存在します。
知識が乏しい外壁塗装の事だからこそ、業者に任せきりは良くありません

上記で記述した通り、自社施工会社に依頼をし、自分達でも意見することが必要です。
このコラムで少しでも横浜でだまされずに外壁塗装が行える方が増えればと思います。

横浜市で信頼できる外壁塗装店

株式会社 山田工芸
株式会社 金子塗装
フジテック株式会社